プレイ内容について

秘書系イメクラを楽しむ際に何よりも重要なことは、シチュエーションを作り込むことです。そのため、多くのイメクラにはオーダーシートというものが用意されています。こちらにはお客さんと女性の関係などをリクエストすることが出来るのです。そのため、入社したばかりの秘書、社内の若手社員と付き合っている秘書など、自分好みのシチュエーションを設定してプレイを楽しみましょう。

さらに、いきなりエッチなプレイに入ってしまっては楽しみがありません。秘書系イメクラの醍醐味はエッチなプレイよりも、そこに至るまでの流れを楽しむものなのです。そのため、秘書のリアクションもリクエストしましょう。

最初は嫌がっているが次第に興奮してしまう秘書、最初から最後まで嫌そうにプレイをする秘書など、秘書のリアクションも作り込んでください。また、社長側が一方的に責めるのではなく、秘書から迫られるというシチュエーションでも良いでしょう。そして、フィニッシュの方法を指定することも出来ます。

また、よりイメクラを楽しむのであれば秘書の言葉遣いも重要です。最初から最後までずっと敬語で話す、最初は敬語で次第にタメ口に変わる、など自分の好みに合わせてリクエストしましょう。